世界で活躍する、いしどの先生プロフール

◇小笠原 尚良(おがさわら なおふみ)

現在は、いしどグループの一員として独立をし、
『小笠原珠算学園 藤ヶ丘教室』『小笠原珠算学園 船堀教室』で
指導にあたっています。

世界チャンピオンになったことで、世界中のメディアから取材を受けました。

会社説明会開催決定

会社説明会開催決定

6月21日(火)会社説明会を開催します

いしど式そろばん イギリステレビ取材 - YouTube

出典:YouTube

【保有資格】
・珠算10段/暗算10段

【指導実績】
・全国珠算連盟検定試験十段合格者輩出
・全国大会成績上位者多数輩出

【経歴】
・6歳から兄の影響でそろばんを始める
・中学生では、運動部に入りたいと、そろばんをやめる。
・高校の先生からの熱烈なオファーもあり、珠算部に入部。
・高校3年生の時に『全国高校珠算競技大会 個人総合の部』優勝
・そろばん日本一獲得(計4回)
・2012年「第5回暗算ワールドカップ」総合優勝
・2012年「MEMORIAD 2012オリンピック」暗算2種目優勝

◇石川 智恵(いしかわ ちえ)

現在は『石戸珠算学園 我孫子教室』担当。
「そろばんの先生」として教室に立つ傍ら、
入社1年目で“海外に日本のそろばんを広めるプロジェクト”に携わり、
グァテマラとポーランドの2ヶ国で、そろばんの普及活動を行っています。

夢は、各地で現地のそろばん先生を指導しながら、
子ども達にもそろばんを教えられるような仕事をすることです。

【保有資格】
財団法人 全国珠算連盟 珠算教師資格 中級
珠算10段/暗算10段

【経歴】
・5歳~18歳までそろばん教室に通う
・大学、大学院では研究者になることを夢見て、研究の日々を送る
・2013年『株式会社イシド』に入社
・2014年2月 南米グアテマラのそろばん教室視察
・2014年10月 「第6回暗算ワールドカップ」出場 世界第2位

石川先生、世界大会の問題に再チャレンジ!

「最初、申し込みをしたらWEBで予選選考があります。
世界中からの挑戦者の中から、このWEB予選で40人までに絞られます。
インド、スペイン、ドイツ、イギリス、ペルー、アメリカ、マレーシアなどなど、
世界各国40名以上の計算(記憶)自慢が集い、計算の正確性・スピードを競い合いました。

種目は事前に発表される基本種目4種類(たし算・乗算・ルート計算・
カレンダー計算)と、競技直前に問題形式が発表されるサプライズ種目
5種類(時速の計算や7桁÷3桁の除算等)があります。」

▲実際の問題がこちら。(時速の計算)

▲10ケタの足し算を実践していただきました。話ながらでも解けちゃうんです!!

▲√(ルート)の問題もスラスラスラ

関連するまとめ

そろばんの先生のやりがいを紹介します!

いしど式にはたくさんのやる気あふれる先生がいます!そろばんの先生のやりがいや先生を目指したきっかけなどを、現…

いしど式まとめ編集部 / 169 view

そろばんの先生なのに、こんな研修も!?異業種からも学ぶいしど式研修

そろばんの練習や、珠算教師資格の研修だけでなく、外部講師をお招きして各業界のプロからノウハウを学んでいます。…

いしど式まとめ編集部 / 814 view

関連するキーワード