NPO法人セブンスピリットは音楽やスポーツを通じて子供たちのライフスキル育成を支援する団体です。今回はそんなセブンスピリットへ通う子ども達を紹介していきます。(年齢や級位はインタビュー当時の数字になります。)

読書大好き!ちょっぴり天然なホルン担当の女子高生!

日本から来た音楽女子とも共演します!

日本から来た音楽女子とも共演します!

高校一年生の「ミッシー」です。SFやファンタジーの小説が好きということです。

20人を超える大家族なので、家では本を読むスペースも余裕も無いとのことです。でもそんな家族が大好きとも話します。またセブンスピリットにも従兄弟や兄妹がいるようで、安心して通える素敵な空間だということです。

そろばんはワクワクする!ずっと続けたいと思ってる!

読書が好きだからか、本当に素晴らしい集中力ですね。

読書が好きだからか、本当に素晴らしい集中力ですね。

「そろばんに取り組んでいる時はリラックスできます!」

「計算が苦手なので、そろばんを使って克服したい!」

そろばんレッスンのある土曜日は学校で課外活動をしているようで、そろばんはそんな忙しい合間に参加してくれます。どうしても授業時間に間に合わない時も、ごめんなさい!っていって、教室に入ってきてくれるミッシー。そろばんに対して前向きな姿勢が先生は嬉しいです。

将来は心臓外科のドクターになりたい!

「日本や韓国の医療ドラマを見て、心臓外科のドクターに憧れるようになったの!」

人を助ける仕事に就きたい。素晴らしいですね。特に心臓外科は高度な医療技術を要することは想像に難しく無いですよね。

より高いレベルの集中力と判断力を磨くと良いかもしれません。そろばんでそういった能力を鍛え抜きましょう!目指せ敏腕ドクター!

それではまたの記事でお会いしましょう!

関連するまとめ

【IPPOフィリピン】そろばんキッズ紹介Vol.2!【セブンスピリット】

本シリーズ二人目の紹介は、陽気なハッピー系バイオリン女子「マリエル」です。

T. Mei / 268 view

【IPPOフィリピン】クリスマスは大忙し!セブンスピリットの演奏会場へ潜入!

毎年12月はクリスマス行事で演奏会が多く忙しいようですが、本年度は別格のようです。理由は今年セブンスピリット…

T. Mei / 275 view

【正しい持ち方は?選び方は?】改めて知る「鉛筆」の世界

そろばん学習とも密接な関係がある「鉛筆」。大人になると一旦縁遠くなりますが、子供の新学期などで、また…

やまちゃん / 593 view

T. Mei

2016年末より、フィリピン・セブ島でいしど式そろばん塾を運営しています。
”海外&そろばん”というテーマを軸に、記事を発信していきたいと思っています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング