今年のゴールデンウィーク。上手に有給が取れれば、9連休も夢ではありません。遠くに出かけたり帰省するのもいいですが、近場でリーズナブルに楽しむのもおすすめ!千葉県内でお子様と一緒に、楽しみながら文化の学習もできるスポットをまとめてみました。

我孫子市鳥の博物館

◎手賀沼の自然の中で鳥について学べる
ジャパン・バード・フェスティバルが開催され、鳥の街として有名な我孫子市。隣には山階鳥類研究所があります。手賀沼を一望できる場所にあるこの博物館では、鳥のことなら何でも学べます。「てがたん」という手賀沼の自然観察会も開催されています。

【基本情報】
住所:〒270-1145 千葉県我孫子市高野山234番地3号
電話:04-7185-2212
開館時間:9:30〜16:30(月曜休館)
入館料:一般300円、大高生200円、小学生以下 無料(無料入館日あり)
公式サイト:http://www.city.abiko.chiba.jp/bird-mus/

柏の葉スマートシティミュージアム

◎近未来の暮らしが体感できる
柏の葉キャンパス駅のすぐぞばにある博物館。4つのコーナーでスマートシティ(近未来の街)を体感できます。大きな地球儀や未来家電など、触って、いじって、見て楽しめるものがたくさんあります。

【基本情報】
住所: 〒277-0871 千葉県柏市若柴173−5 柏の葉キャンパス149街区5
電話:04-7126-0280
開館時間:10:00〜17:00(月曜休館)
入館料:大人500円、中高生300円、小学生以下 無料
公式サイト:http://www.kashiwanoha-smartcity.com/

北原コレクションミュージアム

◎セブンパーク アリオ柏のミュージアム
ピンク・キャデラックがひときわ目を引くお店。ブリキのおもちゃコレクションで有名な北原照久さんのミュージアム&ショップ&カフェです。アメリカングラフティーを感じさせる店内で、たぷりおもちゃの世界に浸れます。

【基本情報】
住所:〒277-0922 千葉県柏市大島田950-1(セブンパーク アリオ柏2F)
電話:04-7189-7020
開館時間:10:00〜21:00
入館料:無料
公式サイト:http://www.kashiwa-kitahara-museum.com/

松戸市立博物館

◎竪穴式住居から団地まで実物大で見られる
体感型をうたう博物館には、憧れだった団地の暮らしや縄文人の住まいまで再現してあります。まるでタイムトラベルをしているような楽しい空間で、たっぷり遊べます。

【基本情報】
住所:〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀671
電話:047-384-8181
開館時間:9:30〜17:00(月曜休館)
入館料:一般300円、高大生150円、中学生以下 無料
公式サイト:http://www.city.matsudo.chiba.jp/m_muse/

市立市川自然博物館

◎市川の自然を知ることができる
地域の自然を魅力的に紹介している博物館。学習施設なので、鳴き声クイズなど子どもが楽しめる工夫がたくさんあります。身近な自然を再発見できます。

【基本情報】
住所:〒272-0000 千葉県市川市大町284
電話:047-339-0477
開館時間:9:30〜16:30(月曜休館)
入館料:無料
公式サイト:http://www.city.ichikawa.chiba.jp/shisetsu/haku/

千葉県立現代産業科学館

◎科学に関心が持てる展示がいっぱい
科学の不思議や面白さを体感できる施設です。面白いかたちをした展示が並ぶ「創造の広場」では、100万Vの放電実験室もできます。遊んでいるうちに、科学好きになってしまうかも。

【基本情報】
住所:〒272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-3
電話: 047-379-2000
開館時間:9:00〜16:30(月曜休館)
入館料:一般300円、高大生150円、中学生以下 無料
公式サイト:https://www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/

関連するキーワード

そろママ

はじめまして、キュレーターのそろママです。
ママ向けにとって嬉しい記事を書くよう心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング