NPO法人セブンスピリットは音楽やスポーツを通じて子供たちのライフスキル育成を支援する団体です。今回はそんなセブンスピリットへ通う子ども達を紹介していきます。

おっとり笑顔が素敵な乙女!なんとトロンボーン奏者です!

メリンダ(小6)

メリンダ(小6)

右から二番目のトロンボーンを演奏しているのがメリンダです!

ピカピカしていて写真が眩しいですね!この楽器はトロンボーンといいます。
なんとこの楽器を巧みに操っているのが、今回ご紹介したい小学校6年生の「ミランダ」です。セブンスピリットに通い1年が過ぎたといいます。

一見おっとりしていますが、そろばんの上達スピードもセブンスピリットの高校生グループ並みに早く、驚きの集中力を見せます。

そろばんはとてもハード!だけどエキサイティング!

「先生この問題がどうしても分からないんです!教えてもらえますか?」

「今日このプリント終わらなかったので、後で解いてみても良いですか?」

「そろばんは凄く難しいけどエキサイティング!とても頭が疲れるけど毎週そろばんレッスンを楽しみにしてるわ!」



メリンダは分からない所があっても先生の様子を伺いながら質問してくれます。そんな謙虚で少し恥ずかしがりな一面も垣間みえますね!

また一度やり方を理解したら黙々と練習量をこなす彼女の集中力、セブンスピリット生の中でもひときわ目に見張るものがあります。

将来は学校の先生になって子ども達に音楽の楽しさを教えたい!

メリンダはまだ小学6年生ですが、5才から高校3年生までの子ども達が通うセブンスピリットの中ではちょうど真ん中の世代に当たります。

そのため小学校低学年の子ども達が彼女を囲んでいる所をよく目撃します!
そんな彼女の夢は、


「学校の先生になること。子ども達に歌やダンスの楽しさを教えてあげたい!」


と楽しげに話してくれるメリンダ。夢は必ず叶う!夢に向かって一直線だ!

それでは、今回の記事はここまで!
最後までお読みいただき有難うございました!

関連するまとめ

【IPPOフィリピン】そろばんキッズ紹介Vol.2!【セブンスピリット】

本シリーズ二人目の紹介は、陽気なハッピー系バイオリン女子「マリエル」です。

T. Mei / 370 view

【IPPOフィリピン】いしど式そろばん教室も展開する「フィリピン」ってどんな国?

「フィリピン」ってどんなイメージでしょう?リゾート?バナナ?今日はそんな「フィリピン」について何となく知って…

T. Mei / 409 view

【IPPOフィリピン】世界で活躍する日本人!一体どれだけの人が海外生活してるの?【平…

海外在留邦人とは、海外に3ヶ月以上在留している日本国籍を有するもの総称です。具体的に「長期滞在者」と「永住者…

T. Mei / 837 view

T. Mei

2016年末より、フィリピン・セブ島でいしど式そろばん塾を運営しています。
”海外&そろばん”というテーマを軸に、記事を発信していきたいと思っています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング