涼しくなってくると計画したくなる秋のお出かけ。千葉県内には、子供も大人も楽しめるところがたくさんあります。気軽に出かけられる近場のスポットをまとめてみました。

成田山新勝寺

1000年の歴史を持つ日本の古刹

弘法大師・空海みずから敬刻開眼したという不動明王を御本尊とする成田山新勝寺。1000年以上の壮大な歴史を持ち、広大な境内には大本堂のほかにも、平和の大塔や三重の塔、釈迦堂など重要文化財たくさんあり、日本仏教の伝統をひしひしと感じます。秋の見どころは、何と言っても成田山公園の紅葉。11月の中旬には紅葉まつりが開催され、イベントも盛りだくさんです。

【基本情報】
住所:〒286-0023 千葉県成田市成田1
電話:0476-22-2111
公式サイト:http://www.naritasan.or.jp/

佐倉城址公園

千葉氏ゆかりの江戸時代の城跡

こちらも紅葉が見事なことで有名です。11月〜12月初旬の見頃には、遠方からも多くの人が訪れて賑わいます。天守閣跡などの遺構を眺めつつ、家族で手作りのお弁当を広げるのもよいでしょう。樹齢約400年という千葉県指定天然記念物の「夫婦モッコク」も必見です。

【基本情報】
住所: 〒285-0017 千葉県佐倉市城内町 官有無番地
電話:043-484-0679
公式サイト:http://www.city.sakura.lg.jp/0000000987.html

市川市動植物園

動物も植物も両方見られる

家族連れのお出かけの定番、動物園。こちらには、レッサーパンダやカピバラなど、子どもに大人気の動物がたくさんいます。また、毎年9月には、市川市の名産品・梨の大玉コンクールが開催されます。見たこともない大玉の梨に子どもも大人もビックリ。秋の味覚を一足はやく感じることができます。

【基本情報】
住所:〒272-0801 千葉県市川市大町284番1 外
電話:047-338-1960
開館時間:9:30〜16:30(月曜定休)
公式サイト:http://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo/

県立北総花の丘公園

5つのゾーンで異なる景色を楽しむ

広大な園内は水の景ゾーン・都市の景ゾーン・水の景ゾーン・道の景ゾーン・緑の景ゾーンに分かれていて、それぞれ景色と楽しみ方が違うのが面白い公園です。紅葉の見頃は11月中旬頃。絵になる景色が広がっていて、よいお出かけ写真が撮れそうです。

【基本情報】
住所:〒270-1341 千葉県印西市原山
電話:0476-47-4030
開館時間:8:30〜17:30
公式サイト:http://www.cue-net.or.jp/kouen/hana/

佐倉市立美術館

市民の憩いの場

市民ギャラリーやミュージアムコンサートの開催など、市民が気軽に出かけられる美術館。レンガ作りのエントランスホールはかつて銀行だった建物で県指定文化財にもなっています。「自転車の世紀」など面白い企画展も多いのでチェックしてみては?

【基本情報】
住所:〒285-0023 千葉県佐倉市新町210
電話: 043-485-7851
開館時間:10:00〜18:00(月曜定休)
公式サイト:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/

関連するキーワード

そろママ

はじめまして、キュレーターのそろママです。
ママ向けにとって嬉しい記事を書くよう心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング