お子様の習い事、どうやって探して決めますか? 今はいろいろな習い事がたくさんあって、迷ってしまいますね。それぞれのお稽古の時間や授業料、体験入学で確認すべきポイントなどまとめてみました。

楽しい習い事がいっぱい!

男の子に人気の習い事

男の子に人気なのは、やはりスポーツ系です。水泳をはじめ、野球、サッカー、ミニバスケなど地域にあるチームやクラブに参加するのが一般的です。礼儀を学べる剣道や柔道などの武道も人気があります。最近人気が高いものとしては体操などもあります。スポーツ以外には勉強系の習い事が人気です。小学校でも義務化された英語や、そろばんも右脳を活性化させるということで習う子どもが増えています。また、かつては女の子の習い事というイメージがあったピアノも、最近では男の子の習い事として人気があります。

女の子に人気の習い事

女の子に人気がある習い事は、ピアノなどの楽器やバレエ、英語などです。特にバレエは人気が高く、衣装の可愛らしさに惹かれる子も多いようです。字がうまくなるようにと習字を習う子もいます。男の子と同様、水泳も人気です。

習う前にここをチェック

時間

今の子どもたちは、いくつも習い事をしていますから、時間や費用などはしっかりチェックしておきたいものです。主な習い事にかかる時間は、1レッスン=約60分と考えておくとよいでしょう。ピアノや英語などで個人レッスンを受ける場合には、1レッスン30分、40分というケースもあります。

費用

費用はグループで受けるレッスンよりも個人レッスンや少人数レッスンのほうが高くなります。スイミングは週1回よりも、週3回のほうが1回あたりの費用は安くなります。週1回で7,000円前後です。ピアノは楽器店のレッスンの方が個人で開業しているピアノ教室よりも高くなります。個人のピアノ教室であれば、週1レッスンで4,000〜5,000円/月くらいが相場です。英語は日本人講師よりもネイティブ講師のほうが高くなります。週1回レッスンで、6,000円/月くらいが多いようです。そろばんは週に2〜3回通うケースが多いですが、週3回で6,000円/月くらいが相場です。

体験入学で確認すべきポイント

子どもがどのくらい関心を持っているか

体験入学でまず第一にチェックしたいのは、その習い事を子どもがどのくらい好きかです。いくら親がやらせたくても、子どもが興味を持たなければ長続きしません。習い事で大切なのは、一定レベルになるまで継続して通えること。イヤイヤ通っていたのでは長続きせず、上達もしませんから、まずは体験で、子どものやりたい気持ちをしっかり確認しましょう。

教室の雰囲気

同じ習い事でも、通う教室が違えば方針や先生、クラスの雰囲気も変わります。同じ教室でも、クラス毎の差があることがあるので、できれば実際に通うことになる教室、クラスで体験レッスンを受け、子どもが楽しく通えそうかチェックしてください。先生だけでなく事務スタッフの雰囲気も大事です。

そろママ

はじめまして、キュレーターのそろママです。
ママ向けにとって嬉しい記事を書くよう心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング