いしど式が思う、教師の資質とは?

そろばん教育を通じて子どもたちの成長を支えるだけでなく、
先生自身が自分を磨き、人間として成長すること。

それは、子どもたちのやる気をつねに引き出し、未来を切り開く力を育む
使命を持った者として、いしど式の全ての教師には常に自らに問い続けています。

日頃のあいさつも、そろばんの技術も、心のあり方も、もっと上を
目指そうとあきらめずに頑張ることを、先生ができなければ
子どもたちに教えられないからです。

いしど式の教室長は全国珠算連盟の教師資格を取得しており、
資格の取得以降も定期的な研修で、新たな指導法や自らの技術向上に
情熱を持って取り組んでいます。

その“限りない向上心”こそ、教師の資質だと考えています。

定期的な研修

資格取得者は、年間一定数の履修が義務づけられており、常にスキルアップを求められています。
【珠算教師資格の受講科目】
加減法/乗除法/暗算法/読上技術/珠算教育の現状と将来/低学年指導法 等

いしど式では、先生こそが最新の専門的知識や指導技術を身に着け、磨き続ける「学び、成長」の精神が重要であると考えています。そのため、いしど式では教師資格の定期研修に加え、いしど式独自の研修を行い技術向上に努めています。

そろばんの先生の主な仕事

いしど式のそろばん先生は、とにかく教室を動き回ります。
一人ひとりのところへ行き、進度に合わせて個別に指導する。
テキストは練習問題だけなので、先生が手取り足取り教えていきます。

そろばん技術を教えることはもちろん、『教室の運営』にかかせない、
生徒の募集・保護者とのコミュニケーション・先生スタッフの募集と
採用・月謝の管理等、も大事なお仕事です。
しつけに関しては、子どもたちへの指導よりも厳しいです!

まとめ

大切なのは“限りない向上心”=“先生の情熱”です。
私たちいしどはそろばんの先生になりたい人を、全面サポートしています。

関連するまとめ

いしど式テキストの秘密とは…?スモールステップ方式で“楽しく学ぶ”

自信が持てない子には、少しずつでも確かな成功体験を。進度の早い子には、さらなる向上心の刺激を。40年以上の珠…

いしど式まとめ編集部 / 305 view

徹底すべき!いしど式礼儀作法の三原則

いしど式メソッドのひとつである“しつけ”。「そろばんを習うだけ」ではなく、今どきの学校では教えられないことを…

いしど式まとめ編集部 / 457 view

いしど式そろばん教室の、説明組・時間計り組・試験組とは?

いしど式そろばん教室では、『説明組・時間計り組・試験組』の3つのグループ分けをして、個人の能力に合った個別対…

いしど式まとめ編集部 / 478 view

関連するキーワード