スマホでちょっとした空き時間に息抜きできる、思わず「あるある!」と共感しちゃう育児マンガやエッセイの多い子育て情報サイトを集めてみました。

すくすくパラダイスプラス

◎育児漫画の数ではピカイチ
竹書房が運営するサイトで、通称は「すくパラ」。まるで漫画雑誌を見ているような、ボリューム満点のサイトです。サイトのトップページには、2015年にベストマザー賞を受賞して話題となった育児漫画家・高野優さんのキャラクターがにぎやかに語りかけます。「ニンプの玉手箱」といいう育児本でご存知の方もいるでしょう。

◎悩み相談系から笑い飛ばす系、漫画投稿も!
育児の悩みがあるママは、相談できる掲示板やコーナーがあります。ちょっと疲れちゃったから笑って楽しく過ごしたいママには、爆笑系のお笑い漫画があります。さらに、このサイトの特徴は、参加型であること。なんと、オリジナル漫画の投稿までできます。掲載されたら、かなり嬉しいですね。

◎赤ちゃんの育ちが分かる「子育てコーナー」
漫画だけでなく、育児情報のコーナーもとても充実しています。「子育てコーナー」ページには、はじめての赤ちゃん育児が不安なママのために、0歳0ヶ月から1歳6ヶ月まで、なんと毎月の赤ちゃんの特徴や成長の様子が書いてあります。

◎キャラ弁の作り方も伝授!
極めつけは、「キャラ弁」のページ。急に「作って!」と言われても困るキャラ弁の作り方を画像つきでしっかり教えてくれます。他の人のすてきな作品をたくさん見られるので、お料理好きのママなら、漫画だけでなくこのページでもかなりストレス軽減できそうです。

■すくすくパラダイスプラス
http://sukupara.jp/plus/

Conobie(コノビー)

◎育児の悩みを漫画で解説
こちらも、育児漫画がたくさん読めるサイトです。たとえば、「おっぱい工場」シリーズは、ママなら誰しもつらい経験がある「母乳」体験について、初乳から卒乳までの悩みやエピソードを、とても詳しく紹介しています。すでにその時期を過ぎたママが読んでも、改めて涙ぐんでしまうようなシーンがたくさん描かれています。

◎具体的なエピソードがたくさん
このサイトで読める話は、どれもとても具体的です。というのも、ライターさん(かつ、漫画家さんやイラストレーターさんでもある)ママは自分のリアルな子育て体験を綴っているからです。他のママはどんなふうに育児をしているのかがよく分かるので、「なんだ、どこも同じような経験をしてるんだ」と安心することができます。

■Conobie(コノビー)
https://conobie.jp/

Up to you!

◎育児を楽しめる情報が満載
子育てをしていてもママが自分の人生を楽しめるようにと、いろいろなジャンルの情報を紹介しているサイトです。新規オープンしたテーマパークの紹介や子育て中の芸能人などのトレンド記事から、食べ物・レジャーのことまで、幅広く楽しい話題を読むことができます。この中に「育児マンガ」もあります。

◎ライフスタイル記事も充実
育児中で自宅にいるときこそ、インテリアなど家のことを思う存分できるチャンス。このサイトには、ライフスタイルを豊かにしてくれる記事もたくさん掲載されています。プチガーデニングやセンスのよい贈り物の選び方、ホテル風のインテリア作りなど、暮らしを彩り、心をさりげなくハッピーにしてくれる方法を知ることができます。
■Up to you!
http://up-to-you.me/

まとめ

ママのイライラは子どもに伝わってしまいます。ママにはいつも笑顔でいてほしいもの。何だか最近つかれてるなぁ…と感じたら、イライラが爆発する前に、ここにご紹介したサイトをチェックしてみてくださいね。

関連するキーワード

そろママ

はじめまして、キュレーターのそろママです。
ママ向けにとって嬉しい記事を書くよう心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング