いしど式タブレット学習に関する『保護者様』『生徒さん』『先生』のリアルな声をお届けしていきます!

入学当初からタブレットを使用している、6級練習小学1年生の”D”くん

タブレット学習は楽しいですか

はい、楽しいです!
全問正解すると次のステージに進めるようになるので、
どんどん先に進めたくなります。

スパーク速算や読上算など、
タブレットでできることが色々とあり、
新しいことを学べるのが楽しいです。

そろばんをやっていてよかったことは

掛け算や割り算がわかるようになったり、
計算が上手になりました。
検定試験の時は緊張しますが、
試験までたくさん練習をした分、
合格がわかった時はすごくうれしいです。

タブレットを使ってこれからの意気込み

6級練習に入り、読上算の練習が始まったのが楽しいです。
一度で正解すると「よし!」と思います。
タブレットで家でも練習をして、1級目指して頑張ります。

”Dくん”の保護者様

タブレット導入以降の変化

タブレットだと手に取るハードルが下がるようで、
スムーズに自宅練習を始めるようになりました。

丸つけまで自動的にしてくれるので、
親がついてあげられない時でも子ども一人で取り組み、
終わらせることができています。

基礎教材の進捗状況がひと目で見てわかるので、
子ども自身で、自分の今の立ち位置と先の目標を意識しながら取り組むようになった点も変化がありました。

いしど式そろばんアプリの良いと思うところ

動作が軽快で取り組みやすいです。
しろっくまくんが丸つけをしてくれて正解不正解がすぐにわかり、
まちがった時にもやさしく「もういっかい」と促してくれるので、
最後までやりきる助けとなっています。

年長の頃は数字を書くこと自体も練習中という状態でしたので、
鉛筆を持つ気になれない時もありましたが、
「タブレットでならできる」と練習を継続できました。
読上算・読上暗算の練習ができるのもアプリならではと感じています。

タブレット学習に期待すること

今の方向性の通り、楽しみつつ練習の習慣づけの助けとなること、
またそれぞれの子に合った学びを助けるツールであって欲しいと思います。

本人は対戦モードが使えるようになるのを楽しみにしています。
親としては、自宅で間違えた問題の傾向が教室・先生へ連携され、
対面授業の際にフォローいただける仕組みがあるとより良いなと感じます。

また、導入問題の解説が動画等であると、
自宅でつまずいた際の助けになるように思います。

やまちゃん

教育ライターのやまちゃんです。
教育関連全般や自己啓発関連の記事を書いています。よろしくお願い致します。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング