秋を迎えて、お出かけが楽しい季節になりました。身近なところでこの季節のお出かけを楽しめる、千葉市内のおすすめスポットをまとめてみました。お出かけの参考にしてくださいね。

千葉公園

千葉の中心地にある大きな公園

千葉都市モノレールの「千葉公園」駅のほか、JR線「千葉」駅からも近く、歩いて10分ほど。春のしだれ桜や、6月の大賀ハスなど一年を通じて自然が豊かな公園は、秋の紅葉も見事です。黄金色の枯れ葉をサクサクと踏みしめれば、秋の深まりを実感できることでしょう。綿打池は11月までボート遊びもできます。

【基本情報】
住所:〒260-0045  千葉県千葉市中央区弁天3・4丁目
公式サイト:https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/chibakouen.html

青葉の森公園

愛犬と一緒に紅葉狩りができる

農林水産省畜産試験場の跡地に造られた約54ヘクタールもある広い公園で、ジョギングしたり、ボール遊びをしたり、自転車に乗ったり…と思い思いに楽しめる公園です。わんぱく広場があるレクリエーションゾーン、西洋庭園もあるカルチャーゾーン、ネイチャーゾーン、スポーツゾーンがありますが、秋のおすすめはネイチャーゾーン。秋色の木々を存分に楽しめます。ドッグランがあるので愛犬のお散歩コースにしている人も。お弁当持参でぜひゆっくり出かけたいですね。

【基本情報】
住所:〒260-0852 千葉県千葉市中央区青葉町
公式サイト:http://www.cue-net.or.jp/kouen/aoba/

泉自然公園

イベント参加も楽しい公園

起伏に富んだ地形をいかし、自然の姿をそのまま残した約43ヘクタールもある大きな公園です。春は「さくら名所100選」にも選ばれるほど桜が素晴らしく、初夏は6,000株のハナショウブ、秋には15種約500本のカエデがいっせいに色づき、見事な景色が園内いっぱいに広がります。広大な敷地をいかして春夏秋冬でさまざまなイベントを開催しており、秋には熱気球係留体験も。

【基本情報】
住所:〒265-0053 千葉県千葉市若葉区野呂町108
公式サイト:http://izumi-park.city.chiba.jp/

見浜園

幕張海浜公園にある本格的な日本庭園

公園内にある本格的な池泉回遊式庭園。日本の美を感じさせる庭園では、四季折々の自然の美しさを肌で感じ取ることができます。抹茶と老舗とらやの和菓子がいただける茶席もあります。

【基本情報】
住所:千葉市美浜区ひび野2-116
開館時間:8:00〜17:00
入園料:大人100円、小中高校生50円
公式サイト:http://www.chibacity-ta.or.jp/spots/mihama-en

千葉県立美術館

国内外の有名作品を鑑賞できる

石井林響など千葉県ゆかりの画家の作品や、東山魁夷、浅井忠、梅原龍三郎の作品や、高村光太郎の「手」などを収蔵しています。海外の画家ではバルビゾン派の作品を中心に、ミレー「垣根に沿って草を食む羊」などを見ることができます。

【基本情報】
住所:〒260-0024 千葉県千葉市中央区中央港1丁目10-1
開館時間:9:00〜16:30(月曜定休)
入館料:(常設展)一般300円、高大生150円、中学生以下無料
公式サイト:https://www.chiba-muse.or.jp/ART/

千葉市美術館

関連するキーワード

そろママ

はじめまして、キュレーターのそろママです。
ママ向けにとって嬉しい記事を書くよう心がけています。どうぞよろしくお願いいたします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング